FC2ブログ

ぶどうの木のあれこれ

カウンセリングルーム『ぶどうの木』へようこそ。

深呼吸してますか?  

お久しぶりです。本当に。
誰に言っているかは分かりませんが・・。

また少しずつ、ブログを再開し、何となく綴っていきたいと思います。

とはいえ、ネタがあまりないので、また気長に見てやってください。

今朝、仕事場に到着する前に、大倉山公園までウォーキングをしてきました。

園内の梅はきれいに咲いています。
ほぼ満開ですね。

梅のほんのりと甘い香りが漂い、春の風情を感じます。

大倉山公園は、丘上にある公園で程よく坂で、歩き甲斐があります。
端から端まで歩くと、結構汗ばんできて、なかなかいい運動になります。

いつも高台にあるあずまやのところで、ちょっと止まって、深呼吸。
頭がスッキリしたところで下山します。

朝はひとけがないので、静か。
気持ちを落ち着けたい場合には、うってつけです。


みなさんは、深呼吸してますか?

忙しくて、疲れているとき。

不安になって苦しい感じの時。

誰かに怒りを感じて、頭がいっぱいの時。

考え疲れて、行き詰った時。

そういう時って、脳の中は酸欠状態になっているようです。

ちょっと上を見上げて、鼻から大きく吸って、大きく吐く。
これを5回ぐらい繰り返してみましょう。

これだけでも気分が違いますよ。





スポンサーサイト



category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0

日々是好日。  

こんにちは。

またまた久しぶりの投稿になります。
前回からもう間が空きすぎてしまって、ブログも半分凍結状態になってしまいました。
たまにこうして一時解凍して書く時もあるので、たまに覗きに来てください。

今年もあれよあれよと時間が過ぎていき、もう11月。
晩秋を迎えています。

2173736.jpg


あらためて時の過ぎゆく早さに焦り、日に日に冷たくなる風に、体が付いていかない悲しさを覚えています。

先日、映画を続けて見てきました。

樹木希林さんが出演した、「万引き家族」と「日日是好日」。

両方とも、全く違うタイプの映画でしたが、樹木さんはそそれぞれの映画の背景やストーリーに自然に溶け込んでいました。

「万引き家族」は、万引き一家のおばあちゃん役。

放置され、普通の家庭に生きづらい子供たちを引き込んで、家族のように共同生活し、その「家族」ぐるみでお店で万引きし、窃盗を重ねてを金品を集め、食いつなぐ。

その家族のおばあちゃん役なのです。
汚なくて古い家に住む、汚いおばあちゃんなのですが、皆から慕われ、特に高校生の女の子とは一緒に寝るぐらい好かれています。
ここでの樹木さんの演技は、優しさと包容力を持つ母性豊かな人を表現しています。

印象に残ったのは、虐待を受けていた5歳ぐらい女の子がこの家族に拾われてきて間もなく、家族みんなで温かい鍋をつついています。

樹木さんがお麩をおいしそうに食べていると、その様子をじ~っと、その女の子が釘付けになって見つめています。
樹木さんはこの女の子の凝視が気になって、「あんた、お麩が好きなの?」と、意外そうに聞くと、女の子コクリ。

「あらやだ。そうなの」と驚きながらも、丁寧にフーフーしてあげて、女の子のお口にあーんして食べさせてあげるシーン。
この場面は何だかとても記憶に残りました。

傷ついた5歳の女の子の心には、おばあちゃんのこの優しさ、 アツアツのお麩を食べさせてくれる何気ないこの振舞いがどんなにうれしかったことか、どんなに暖かく感じたかと考えると、なんだかじんわりとしてきます。

次に「日日是好日」。
いとこ同志の高校生の女の子二人が茶道教室に入門してから、大人として成長していく過程を描いています。

お茶を通じて、人生の深み、ときの流れ、物事の普遍的、永続性を感じ取っていく心の変化と言いましょうか。
そういうことを表現していました。

樹木さんは茶道の先生役です。

お茶道の師匠というと、その道と哲学に精通する物事に動じない凛とした佇まいなんかがイメージで湧くと思うのですが、樹木さん演ずるお茶の先生は、繊細さがありながらも、まろやかな姿勢で自然や四季を豊かに味わい、女の子たちの成長を愛しむように寄り添い続ける姿を演じています。

日日是好日。
毎日、日々、好い日。
毎日、毎日、時の流れは変わらない。
もがきつつも、目の前の事象を受け入れ、楽しみ、味わい、自分自身の時間、世界として生きていくこと。

樹木さんは、これまで数の多くの映画で、そういった豊かに生きる人間を見事に表現し、きっと樹木さんもそのように最後まで生き切ったんだと感じました。

この映画の撮影の頃、体は全身にがんが転移して、痛みや苦しさと闘っていたことでしょう。

その痛んだ自分自身を受け入れ、最後の最後まで自分自身で生きておられた樹木希林さんの姿に激しく心を打たれて、涙しました。


今日は晴れの日。

さてと、散歩に行こうかな。



category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0

雪景色  

寒い日が続いております。

1月後半から2月にかけて、雪模様の日がありましたね。


IMG_20180125_090142939.jpg



あんなにも大雪になったのは久しぶりのこと。
雪が降ると大変なんですが、やっぱり童心に帰ってしまう気持ちもあります。


冬だな。雪だな。真っ白だな。



IMG_20180125_085744426.jpg



普段とは全然違う景色に気分も昂揚し、寒くてたまらないけど、外を眺めたくなるし出かけたくなる。
そんな非日常な心持で何日か過ごしておりました。


雪が降ると、深かまりゆく冬の季節を感じますが、そんななかにも梅がチラホラと。
春の訪れ、早春のささやきが聞こえ始めています。


IMG_20180129_085909769.jpg



もうじき春。

やっぱり暖かい日差し、花の香りが待ち遠しい。

季節の移ろいとともに、心も少しずつ、変化していきますね。



category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0

今年もよろしくお願いいたします。  

明けまして、あめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

1月も10日を過ぎて、新年のご挨拶とは遅すぎてしまいました。

とにかく今年は、今年も、皆様にとって良い年になりますように心からお祈りいたします。
新しい年と共に、皆さんが新しい歩み、新しい一歩、新しい期待と希望をもって進めらますように。

私は今年も色々と新しい試みやチャレンジをしていきます。

皆さんとの対話のなかには、様々な深いテーマや本質があり、それを少しずつ形にしていくことが私の仕事と思っております。

 IMG_20180101_112155626.jpg


まだまだ力不足で未熟者ですが、今年も一歩ずつ道をしっかりと踏みしめながら歩んでいきたいと思います。

category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0

年末です。  

おひさしぶりにブログにようやく手をつけてみようと気になりました。
また放置状態が長らく続き、大変失礼しました。
ルームは毎日変わらず、営業しております。

気がつけばもう師走。年末。

近くの大倉山公園に散歩すると、木々もすっかり冬仕様。

いい空気・・。ひとつ深呼吸。

IMG_20171204_085949385.jpg


しかしながら、今年の冬はやけに寒い感じがするのは、私だけでしょうか?
実際気温が例年より寒いのか、それとも私が寒さに弱くなっているのか。
年々、寒さが身に応えるようになってきて、早いのか遅いのか自分の老いを感じております。

ですが、いくつになっても、学ぶことは楽しいですね。
最近もますます、探究心や好奇心を持って、様々なことを深堀することの楽しさを味わっております。
来年は、この自分の仕事に関することをもっと深めたい、色んな人との対話を深めたい、そして考えや洞察を高めていきたいと考えています。
仕事に関係することだけではなく、興味があることや遊びのうちにあることも、いろいろ探究してし続けていくと、一見、全然関係ない物同士が思わぬところで奇跡的につながったなんて発見もあったりしますね。

皆さんは、何か学ぶことをしていますか?

自分が得た知識や、深めた考えを人に伝えたり教えてみると、さらに知ることが増えたり、考えが磨かれます。
また、もっとこのことを追及してみようという意欲も高まりますね。


category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0