ぶどうの木のあれこれ

カウンセリングルーム『ぶどうの木』へようこそ。

わるいなりに・・・  

スランプという言葉がありますね。

今世間でトピックになっていることを挙げれば、
WBCのイチローのバッティングのことでしょうか・・

自分の状態が「いいな~」と感じられることもあれば
「悪いなあ~」と感じられることもあります

「悪いなあ」と感じられることが続くと、それから抜け出せなくなる
ような怖さを覚えて、そうならないように頑張ると余計しんどくなって・・
そんなことないでしょうか・・
私は結構あるんですけど(笑)

このまえ、ある人が言ってました。
「今は状態悪いですね~~。でも悪いけど悪いなりに、これこれこういう感じ
にできているかな」
これ聞いて、フムフムなるほど。

悪いなあと感じられているんだけど、その思い自体を無理に動かそうと
せず、そ~~と自分の日常をそれとなく見てみると、「なんだけっこうできているじゃん、
今はこんなところでせいぜい。それでよしとしておこうかな」
と思えることがある。そう思っているだけで気分が楽になる。
そんなふうに「悪い状態」と感じられている自分のことうかがってみてはどうでしょう。

悪いことが続くと、どうしても考え方がネガティブのスパイラルにハマっていきますよね。
つまり「ミスした」「怒られた」「うまくいかなった」というマイナスのことを
さらに「俺は何やってんだ」「俺ってだめじゃ~ん」ってさらにマイナスの上塗りをして
いく。それきついですよね

こんなとき、どうでしょう。
「悪いなりに、これだけできているからこれでよしとしておくか まあそのうちに・・」
なんて、じっとしていると、嵐のように吹きすさぶマイナスの暴風が自然に凪いでくると思いますよ。
スポンサーサイト

category: 悪いなりに

tb: 0   cm: 1