FC2ブログ

ぶどうの木のあれこれ

カウンセリングルーム『ぶどうの木』へようこそ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春が来ます  

明日から2月。

節分もやってきて、立春へ。
冬から春へ季節が移りゆきます。

梅ももうすぐ満開。    

花も、緑も暖かい太陽の光を求め、生き生きとし始めています。

長い長い冬の時期は、じっとしていました。
ようやくほんのり暖かい日差しのほうへ、ゆっくりと動きだします。

     ルームの植物


呼吸をして光合成をして、たっぷり光と酸素を取り込む。
そして、根からは栄養と水を取り込んで大きくなる。

ゆっくり、ゆっくり大きく、また色が濃く育っていきます。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

暖かい一日  

今日は、暖かい一日でしたね。

今年は「暖冬」だ、なんて思いこんでいたら、やたらに寒い真冬の
日が続きましたね~。
今日は暖かく、さわやかな一日で身も心もほっとゆったりできた
感じでした。

しかしながら、この暖かさもつかの間みたいですね~。
2~3日はもつようですが、週末はまた寒波が押し寄せて来るようです。
自分は冬生まれで、冬の寒い時期が結構好きだったりして、ここ近年
続いてたあまりにも暖かい冬に、「温暖化でせいで季節感がなくなる!」
「冬は冬らしく!」なんて息巻いていたんですが、今年は「冬って
こんなに寒かったっけ!?」とアホなことをいうくらい凍てつくような
寒さが続いてますね~。

それにしても、一月ははじめは正月気分で浮かれ気分でしたが、
半ばを過ぎると、「うわ~もう年度末がくる!!」と、勝手に焦って、
アタフタと動きまくってしまいます。
決算や、まとめや年度の締めくくりに取り掛かろうか、いや~めんどうだな、何から手をつけようか、まあ~いいや、なんて気持ちが右往左往してしまいがちな時期ですよね。
そうこう考えているうちに気分がワサワサしてくる。

私なんかもう無駄な動きが多すぎてしまって、忘れ物は多くなるわ、
ミスは多くなるわ、言わなくてもいいことを言ってしまうわ、
もう自分で「俺はアホか~」を連発し、頭をかきむしっています(苦笑)。


受験の時期でもありますね。センター試験も先日終わりましたね。
春の出発に向けて、去年から準備していたことを存分に発揮する機会です。
受験生の皆さん、風邪をひかずに、気持ちを楽にして挑んでくださいね。
よく長いこと耐えて勉強してきましたね。きっとその苦労は報われ、良い実を結ぶでしょう。


とかく、焦りが始まり、心のなかのいろんな気持ちがざわめき、蠢き、
囁きはじめていくこの季節。

だけどちょっと待って。
焦って行動するのも仕方のないことだけど、それをする前に・・
まず気持ちを落ち着けて、リラックスしましょう。深い呼吸を目をつぶって
5回ほど行い、呼吸を意識を向け、呼吸に合わせて胸やお腹が膨らみ緩む動きをしばらくじっと感じてみましょう。
気持ちが静かに穏やかになって、落ち着いてきます。
そしたら、腕を挙げてぐ~っと伸びをして、ふ~~っと声を出します。
どうです?気持ちがおさまってきましたか?
そしたら、とりあえず、紙を出してメモをしながら、まずやること、
そして、いついつまでにやることなどを順繰りにかきながら、頭の中を
整理してみましょう。

そうそう、大丈夫。
「きっとうまくいくさ。ま~~なんとかなるさ。大丈夫だよな。」
と自分に語りかけてあげます。
こういった何気ないつぶやきが、ご自分の心の栄養になっていきますよ~。

category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0

今年は・・  

はたまた、ずいぶんご無沙汰になってしまいました。
最近はだいぶ更新がおくれてしまいます。それでもめげずに
読んでくださっている方、まことにすいませんです。
今年は、なんとかブログ更新をマメにやっていこう
・・という意気込みだけはあるのですが、どうにもこうにも
いろいろ時間をアタフタと過ごしていると、ついついズボラに
なってしまい・・、今年もきっとそんなペースになると思います。

「まあ、忙しくやっていそうだから、それは何より」ぐらいの
広いお気持ちを持っていただいて、気長に見守っていて下さると
助かります。でもそうはいっても、このコラムの場は、大事な
情報発信の場なので、細々とでも綴っていこうと思います。
は~、ご心配おかけします。

いや~、新年になりましたね(遅いつーのっ!!)。
1月5日が、めでたく一周年でした。
去年の今頃は、前にも書いたように、不安と期待と、「やっちまった感」
で混乱が極まり、かなり心のなかが空回りの状態でした。
そこへ行くと、今年は順調に程よく忙しく始まり、なかなかいい感触
を持ちながら仕事をしています。

今年はどんな年になるでしょうかね。
去年は、個人的にも、世相的も大きな変化があった年でした。
相変わらず、不況が続き株価も低迷し、「今は底だから」なんて、
慰めにもならないことを言っていますが、どうなんでしょう。

企業やさまざまな事業が今大変な時期を迎えています。
経済が全体的に不調を迎えている中、今までの方法や循環では
なかなか利益に結びつかない。その鬱屈がストレスになって職場に
黒々と蔓延し、精神的に疲れていってしまったり、メンタルの不調に
なっていく人がかなり多くなっているようです。

学校など教育の在り方もまたしかり。
今までのやり方では、なかなかうまく対応できない子どもの問題
が多くなってきたり、あの成人式の様子を見ても分かるように
状況や場面にあった行動をとれない、またはストレスに上手に対応
できずに自分なりに立ち上がることができない若者が多くなって
いるようです。学校や教育関係では、ストレスに関していうと、
ストレス過多ではなく、過度にストレス不足な状態になっていることが
問題で、子どもの成長にとって大事な「適度なストレス」がどんどん
失われていっているようです。

社会では、大きな転換期を迎え、積み残しにしていた様々な問題や
行き詰まりに対して具体的に対処していかねばならない時がいよいよ
来たようです。

なんて、偉そうに一丁前に社会について論じていますが、
私自身の仕事のスタンスや、それこそ社会に対してどういう貢献や
働きかけが自分のポジションを維持しながらできるか、という何だか
大げさなこともこの頃はよく考えるようになってきました(やっとかよ!)。

我々臨床心理士の国家資格化の問題が論じられていますが、
なかなかスムーズに進行していっていないようです。社会が不安定になっているなか、個々人のメンタルヘルスが大きな問題になって、我々の専門へのニーズが、かつてないほどの勢いで高まっています。
立場や利得を超えて、もっと身近に起きている具体的な問題や方法、
現場を基にした論議をされなければ、いつまで経っても資格化の議論は
進んでいかないと感じます。

私もこれからはもっとオープンな形で自分の臨床や現場の仕事の内容を
説明したり、論じたりすることができればと考えています。

category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。