ぶどうの木のあれこれ

カウンセリングルーム『ぶどうの木』へようこそ。

今年もよろしくお願いいたします。  

 新年も明けて、数日が経ちました。
今年は年明けから雪もちらつき、寒い正月でしたね。
今日あたりは一日青空で、暖かい陽光が差し、穏やかな天気です。
あと、2か月もすれば春ですが、それまでしばらくは冬本番ですね。


5416388.jpg


年末年始はみなさん、どのようにお過ごしになられたでしょうか。

私は正月ボケがまだまだ抜けきらず、疲れのような、眠気のような体の重さを感じています。

私のルームは、満6年を迎えました。
本当に早いものです。
6年前の今ごろルームを始めてから、一日一日、一か月一か月、一年一年、それこそ手探りで、少しづつ自分のやりかたを創ってきました。

ご利用頂いた、たくさんの方々がカウンセリングや対話を通じて、心の回復を遂げ、自分らしい新しい在り方を見つけていかれました。

一見ごく普通の対話のなかから、自分の心への関心、気持ちの発見と確かな自覚、そして期待と一歩踏み出す力が生まれていきます。

「自然に心が豊かに機能していく」・・・そういうことを私が行う対話では目指しています。

それは、理論を下地に、多くの方々との出会いと縁によって、少しづつ彫像されていった、オリジナルな手法です。
今年も、一つ一つの語りと言葉、気持ちのやりとり、そしてみなさんとの貴重な時間を大切にしながら歩んでまいります。









スポンサーサイト

category: ぶどうの木のあれこれ

tb: 0   cm: 0